歓送迎会2019年9月13日

昭和介護センター代表の中山です。

 

昨日はオープン当初から

事務所を支えてくれた

正社員ヘルパー、

山下の送別会を行いました。

 

会場は主役のリクエストで

上新庄駅前の

チファジャさんで行いました。

 

 

新入社員の

サービス提供責任者

正社員ヘルパー

歓迎会も兼ねてはいたのですが、

個別で飲み会開くことの

多い当社では、歓迎会よりも

送別会の方がどうしても

メインになります。

 

思えばマンションの一室で開設した

ええやん昭和介護センターも

もうすぐ丸7年

うち6年をともに過ごした

社員の卒業には万感の思いがありました。

 

感謝寂しさ悔しさなど様々。

年齢と体力を考慮した退職とはいえ、

定年後再雇用の上限を決めていない

弊社としては、様々な思いが

巡ります。

 

最後に寄せ書きを渡した時、

熱くこみあげてくるものが

ありましたが、涙は見せずに

済みました。

 

本当にありがとう。

気持ちはまだまだ元気なので、

体を動かさない仕事で

活躍してもらいたいです。

 

これからもお元気で。

 

 

最後に。

時々手伝ってくれるとの事なので

事務所でお待ちしています。

 

はい。そうです。

完全な退職ではありません。

完全なお別れではありません。

こうしてうちの事務所は

様々な事情があってフルタイムが

難しくなった方がパートで

残ってくださいます。

そういう意味でも、

本当に感謝です。

 

そんなこんなで

もっともっと皆様に愛される

事務所になっていきたいと

思う、今日この頃です。

 

株式会社昭和プリント

取締役 シニア事業部長

中山 高文

大阪市東淀川区の

上新庄(ええやん昭和介護センター)

淡路(おおきに昭和介護センター)

井高野(あしすと昭和介護センター)

の3か所で訪問介護事業所を運営しています。

約80名のホームヘルパーさん達とともに、

日々地域の福祉に貢献できるよう奮闘中です。